認知行動療法


パニック障害が治った!

パニック障害に関連する書籍紹介
  パニック障害・うつ病に役立つ書籍あれこれ  詳細はこちら>>

休職・退職でお金に困らない方法
  「お金の心配」を防ぐ方法あれこれ。もらえるお金は少しでも、多くもらいましょう。 詳細はこちら>>


パニック障害が治った!HOME    Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録   はてなブックマークに追加はてなブックマークに登録   Google Bookmarks に追加Google Bookmarks に追加

パート1  パート2に移動>
あらすじ・経過
パニック障害
の原因
パニック障害
の判断基準
自律訓練法
認知行動療法
関連する本
断薬方法
頓服薬が不要に
なる簡単な方法
心のあり方
効くツボ
効く
体操・運動
関連リンク
猫背・肩こり
解消その1
猫背・肩こり
解消その2
管理人自腹で
情報商材に挑戦
心の深いキズが
癒されるCD
薬物なしで克服ヒーリングシークレット
まわりへの説明
発病本人の
PD克服方法
臨床心理士の
PD克服ノウハウ
うつ病克服
ノウハウ
休職・退職でお金
に困らない方法
自宅療養しながら
、お金を稼ぐ
パニック障害
の再発
管理人自己紹介
相互リンク
サイトマップ
パート2へ>

認知行動療法と聞くと、なんだかすごい方法のように感じますが、簡単に言えば、「苦手な場所があっても、ちょっとずつ慣らしていきさい。」という話です。

電車が苦手な人ならば、最初は人に付き添ってもらって、一駅ずつトライしていきます。慣れたらだんだん距離を伸ばしていけば良いのですが、発作が起こるとまた脳みそが恐怖に支配されてしまい、振り出しに戻ってしまうこともあります。

私の場合は人についてもらっていても、動揺したところを知り合いに見られたくないという気持ちが働くので、かえって嫌な気がします。まあ話し相手がいた方が気が紛れて発作が起こりにくい可能性もあります。

また私は電車が苦手なのですが、普段滅多に電車に乗る用事がありません。あまり都会ではないので、車中心の生活なのです。 数ヶ月に1度、遠方の友人に誘われたときにだけ電車なので、久しぶりに乗るからいつもドキドキものです。

実は毎月一度だけ仕事の関係で一駅10分位乗るのですが、距離が短ければ全く不安がなく、平気です。大体30分くらいまではいいのですが、それを超えると不安が強くなってきます。全くおかしな病気ですよ! 30分なら平気なのに、1時間半だと怖いんです。 30分を3回だと考えれば平気なはずなのですが・・・

 

認知行動療法でおススメの本

不安もパニックも、さようなら 不安障害の認知行動療法:薬を使うことなくあなたの人生を変化させるために

デビッド・D・バーンズ (著)

管理人の私は、この本をしっかり読んでワークに励み、1カ月で予期不安が無くなりました。不安や恐怖・恥ずかしさ・うつに効果のある40の技法が詳細に紹介されています。分厚い本ですが、自分のペースで好きな時間に認知行動療法を行えるのでお勧めします。もしパニック発作や予期不安が再発しても、以前に効果のあった技法を行えば、1日あればまたすぐ治せるので安心です。

認知行動療法に取り組んでいる精神科・心療内科は日本ではまだ少なく、あっても通うのが大変だったりします。スカイプや電話などで自宅で行う療法家を一度試したのですが、料金が高いのと(3〜4か月で10万円以上)先生と相性が合わずに、効果が出る前に辞めてしまいました。読書療法なら、マイペースでできるし、値段も安いので良いですよ! しかも確実に効果があります。

     
 

[▲最上部へ移動]

お勧め商品 休職・退職でお金に困らない方法自宅療養しながら、お金を稼ぐ
 
Copyright(C) 2007-2017パニック障害が治った! All rights reserved.
当サイトの全ての文章・画像の無断複製・転載を禁止します。
あなたにすべての良きことが雪崩のごとく起きますように!!!